脳卒中で不安になることと、不安に押しつぶされない方法とは?

ブログ
片麻痺でも強く生きよう。by rakufuku_jp

脳卒中で不安なこと。

どうもひですけです。

脳卒中になって不安になること多いと思います。

具体的には病気の不安、これから先の不安、経済的な不安。

挙げればきりがないほどあると思います。

うちの奥さんは生きていただけ、こうして話せるだけ良かったじゃない?というけれど、

それでも日に日に疲れてやつれていく奥さんと、思うように動かない左手。炭火で焼かれたように痛い左足。どんどん苦しくなる家計をみてるとやっぱり気持ちがしんどくなるものです。

私は絶望体制は比較的高いのでポジティブに生きようとは思うけど、それでもしんどい時はあります。

例えていうなら、万が一障害年金がとおらなかったら、この家も売らないといけないだろうし、

資産にはならなくなるのであまり気のりはしなませせんが、取引のある銀行にリバースモーゲージとかも聞いてみようかなと思っています。

不安の形はそれぞれの家庭で異なるでしょうが、病気と貧乏と家庭不和はどれひとつあっても人間不幸を感じるものですので、いの一番にやっつけることをお勧めします。

それから知らないだけで人生は、青天の霹靂になることなんていくらでもあるし、知っていてもうまくいかない時もある。努力はし足りないことはあっても、足りることはあまりないです。

特に人間関係などは相手のあることですので、一人の努力ではどうにもならないことのほうが多いものです。

関係を良好に保つ努力はするべきですが、あまりストレスになるのであれば、ストレスは万病の元ですので、そもそもの関係性を見直したほうがお互い幸せというものです。

不安をストレスにしない方法。

知らないことをためて放置するとストレスになって自分に返ってきます。

知っていれば、大した問題ではないのですが、知らないと不安が大きくなり自分を押しつぶすほどのストレスになる。

確かに日々生きていると忙しいですし、特に仕事をしているとなかなか時間はとれないかもしれない。

ですが、ストレスは日常生活にも影響するので時間を取って潰していくに限ります。

知らないことを知らないまま放置しない。

先にも書きましたがストレスは万病のもとになります。

その効果はタバコや酒よりも体に悪いと思っていますので、こまめに調べるとか調査して引っかかりをなくしておくことは裏を返せば万病に効く薬となるということです。

心がけ次第でできますので、無理のない範囲でチャチャッとやってしまって下さいな(笑)

ではでは、短いですが今日はこのへんで。

また別の記事でお会いしましょう。

【片麻痺リハビリ】バックプリント/ユニセックス ビッグシルエット Tシャツ By rakufuku_jp

コメント

タイトルとURLをコピーしました