脳卒中した方のご家族や職場の人に読んでほしい本

大麻草原料の医薬品解禁へ 使用罪新設で乱用対策強化

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
NEWS

ようやく医療用CBD解禁に向けて

自民党の厚生労働部会は11日、大麻草から抽出した成分を用いて製造した医薬品の国内での使用解禁を柱とする大麻取締法などの改正案を了承した。乱用対策の強化に向けて大麻の使用罪も新設する。政府は与党の同意を得て閣議決定し、20日召集の臨時国会に提出する方針だ。

2024年中の施行をめざす。

大麻の成分は主に、幻覚作用をもたらすテトラヒドロカンナビノール(THC)と、害がほとんどなく抗てんかん作用や抗不安作用をもつカンナビジオール(CBD)の2つがある。

CBDは国外で抗てんかん薬に使用されている。日本では現行法で適切な実施計画に基づいた医薬品の治験は可能で、英国の製薬会社が開発したCBD製剤の治験が進む。一方、医療現場で使用はできない。国内の医療関係者から使用解禁を求める声が上がっていた。

大麻を巡っては現行法で所持や栽培などを禁じているものの、使用罪はない。若者らの間で利用が増えており、罰則付きの規定を新たに設けることで乱用対策を強化する。

大麻草原料の医薬品解禁へ 使用罪新設で乱用対策強化 (日本経済新聞 2023年10月11日 18:55)

天然の痛み止めがようやく解禁になりそうです。

CBDも普通に買うと高額なのでなかなか手が出ないという人も多いはず。

抵抗感の在るお年寄りも多いみたいだけど、今や渋谷のど真ん中でCBDカフェが開業する時代です。

ワンショット(一滴)数千円なんてことろもあるみたいですが、それってCBDって謳ってるTHC(幻覚作用のあるほう)じゃねぇの?なんて勘繰りたくなります。

我々、脳卒中患者の脳神経由来の鈍痛はロキソニンなどではあまり効果はないので、助かる人も多そうです。

CBDは使い方に注意

ちなみに今でもCBDは合法ですが、THCは違法です。
違法ですが、粗悪なCBDにはTHC混ざってるらしいです。

うさきち
うさきち

もってたら捕まるけど、使ってもつかまらんってどんなねん?
手に持たな使われへんやろ。アホちゃうか?

ひですけ
ひですけ

禅問答みたいなっこというてるけど、その持つと違うからw
所持してると違反になるって話。
使わんでも「売りさばく」為にもってるとかだと罪になるって話。

大麻取締法改正されたら、街中でCBDのベイプふかしてたら職質されたなんて増えるかも?

現行の大麻取締法には使用しても罪には問われませんけれど、大麻取締法の改定後には使用罪もできるらしいので、今後はCBDのふりして、THC含有しているの吸ったりしていると、捕まる可能性も出てくるかもしれませんね。

日本は大麻は禁止されてますけど、他の国は合法なところも多いのでどうしても吸いたきゃ海外でどうぞ。

ではまた。

みなさんのコメント (コメントは敬意をもってお願いします)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
タイトルとURLをコピーしました