【みんなの体験談】脳卒中して辛かったこと。それでも前を向いて生きるために。

NEWS

死ぬ病気してんだから落ち込んで当たり前

どうもこんちには。ひですけです。

今日は午前中病院でのリハビリでした。

それはさておき、昨日の記事、

脳卒中して辛かったこと記事を書きましたが、

たくさんの反響頂きありがとうございました。

そりゃ死んでしまうくらいの病気してんですから

落ち込んで当たり前なんですよ。

仕事を離職する理由としては現在もナンバーワンです。

私だって元気にしているように見えて

やっぱりそれなりには落ち込んでいます。

まぁ、せっかくなので頂いたご意見なので

一部を紹介させていだたきますね。

みなさんの脳卒中になって辛かったこと

匿名
匿名

内容を入力して高次脳機能障害になり休職せざるを得ない状況になってしまった。

目には見えない障害、周りから理解されにくい。

匿名
匿名

痛い、痺れがきつくなっていくさま膠着硬くなっていくのがキツく自分の足じゃないみたいてす鉄のような棒がひねってる感じです。寝られません。

匿名
匿名

休職。会社の人が病院の枕元き来て、解雇ですね。と言いました。

匿名
匿名

わたしも三月ぐらいまでは痛くて眠れませんでした。

痛み止めの薬を処方してもらいましたが余り効きませんでしたね。

眠れないのもそうですがすぐ目が覚めてましたね。そんな気がします。

匿名
匿名

ち●ち●が立たなくなった・・・

ひですけ
ひですけ

疾病中の解雇は違法じゃないのかな?
休業補償は欲しいですよね・・・。

最後のは・・・もう言葉もありません

( ノД`)シクシク…

それでも前を向いて生きていかねばならない。

辛くても生きていかなければばりませんし、

生きるには気力が必要です。

今日はその気力をどうやって出すのか?

というのが今日のお題です。

楽しみ(目標)を持つこと

結論から言うと、

このサイトでも何度も申し上げている通り

ワクワクする(目標をもつ)ことだと思っています。

実は昨日、病気してから

初めて居酒屋に飲みに行ったのですが、

目標なんて自分が楽しくて

人の迷惑にならないな

なんでもいいのです。

小さな楽しみや幸せを

たくさん集めることだと思っています。

その小さな幸せや生きがいが

日々の中で生きいる活力になるのです。

小さな幸せや幸せを集めよう

ただし、小さな幸せや楽しみは

自分で行動して集めなければなりません。

小さいがゆえに気を付けなければ

見落としてしまいます。

それに黙って口を開けていても、

来てはくれません。

自ら動いてその可能性を掴むのです。

昔何かで読んだのですが、

『手がダメならば足で、足がダメならば牙で・・・』

みたいなフレーズでしたが、

要するに自分のできる範囲で最善を尽くせばいいのです。

人は困窮すると無いものばかりに目が行きがちですが、

自分の持っているもの。

今あるものから確認していくのは重要です。

小さな目標と実行計画

で、小さな目標を持ったら実行計画です。

居酒屋にあるていくでもいいのです。

昨日の私も一杯だけ生ビールを頂きましたが、

本当にそんなものでもいいのです。

もしも一人で不安なだとか、体力的に難しいのなら、

家族や友人に付き合ってもらうといいと思います。

私も昨日は仲の良い友人と行きました。

その準備をしている間、向かっている間と

楽しみでワクワクしていられますからね。

それが何よりも重要なことですから。

昔当たり前にできていたことを

また取り戻いていきましょう。

心の守り方(武田信玄の言葉)

昔、甲斐の武将、武田信玄はこういいました。

一生懸命だと知恵が出る。
中途半端だと愚痴が出る。
いい加減だといい訳が出る。

画像引用元

現代においてもSNSでの誹謗中傷など嫌味や

罵詈雑言などしてくる人が散見させれますが、

言うてしまえばそれは愚痴です。

もしも一生懸命にやってることを

SNSでどこぞの誰かがバカにしようものならば、

遠慮なく通報してブロックしてやればいいのです。

日本人は優しいですからね。

基本、礼儀知らずなことはしませんけど、

そういう反応を楽しみにしている心の歪んだ人は

一定数はいます。

他人の迷惑になるような楽しみは犯罪ですから

そんなものに心を痛める時間のほうがもったいない。

そういう人は一生、愚痴垂れておけばいいのです。

私はまたYoutube #ショート 始めました。

今日は病院でのリハビリだったので

その様子を少しだけショート動画にしてみましたw

また料理の動画なんかも載せられる

日が来るといいなぁと思っています。

ついでにインスタにもw

フォローとチャンネル登録よろしくね!

うさきち
うさきち

最終的には宣伝かよw

ということで、

無事にオチも付いたので今回はこのへんで。

またの次の記事でお会いしましましょう♪

この記事を書いた人

ひですけ@片麻痺デザイナー。
2021年末に脳卒中を発症し左半身麻痺と感覚障害になったwebデザイナー。
現在は自宅でリハビリしながらWebアパレルショップ【rakufuku_jp】の店主兼当サイトの管理人をしています。

hidesukeをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました