CBDオイルは脳梗塞や脳腫瘍に作用する?

ホーム 脳卒中掲示板(フォーラム) 退院後や後遺症など困っていること CBDオイルは脳梗塞や脳腫瘍に作用する?

  • このトピックには0件の返信、1人の参加者があり、最後にhidesukeにより4ヶ月、 1週前に更新されました。
0件の返信スレッドを表示中
  • 投稿者
    投稿
    • #375 返信
      hidesuke
      キーマスター

      麻田製薬の記事より抜粋
      https://cbd.co.jp/column/is-cbd-effective-to-cerebral-infection/

      CBDやCBDオイルは脳梗塞や脳腫瘍にどのように作用する?エビデンスを交えて紹介!
      脳梗塞とは血液の塊(血栓)が脳の血管を詰まらせることで脳の主要な組織への酸素供給が遮断され、神経や脳細胞を損傷して身体機能や精神機能などが障害される疾患です。

      脳梗塞は脳の血管が破れる脳出血とあわせて「脳卒中」と呼ばれ、日本では生活習慣病としてがんや心臓病に次ぐ第3位の死因です。要介護や寝たきりとなる患者の4割ほどは脳卒中が原因であると言われています。

      脳梗塞のタイプや原因は様々ですが、不整脈などの心臓病が原因となってできた血栓が脳に飛んだ場合は重症化しやすく死亡率が高いです。また、脳梗塞の発作が起こってから治療が遅れると麻痺などの重篤な後遺症が残ります。

      現在の脳梗塞の治療には血栓を溶かす、血液を固まりにくくする、脳のむくみを抑える、神経や脳細胞を炎症から保護する、などの様々な目的に応じた薬物治療が行われます。

      CBDによる脳や血管への作用は、脳梗塞の治療に投与される薬の作用と似ていることが多いです。

      CBDは神経や脳細胞などにダメージを与えるとされている体内の活性酸素を除去する抗酸化作用があり、脳細胞や神経細胞を損傷から保護する作用があります。

      また、脳梗塞によって血液の流入が途絶えた(虚血状態)脳や神経は炎症性物質を分泌し、脳全体に炎症症状の一つである脳の腫れ(浮腫)が引き起こされます。

      脳浮腫は外傷や脳腫瘍などでダメージを受けた時にも引き起こされる脳疾患の典型的な症状の一つです。過去に行われた研究では、虚血状態であった豚の脳浮腫がCBDの投与によって一時的に改善が見られた報告があります。

      他にも、CBDは神経を構成するミクログリア細胞にも作用します。ミクログリア細胞は損傷により炎症性物質を放出しますが、ミクログリア細胞にはCB2の発現が見られ、CBDの摂取により炎症が抑制されます。
      —-引用ここまで—

      私はしびれがきついので、それを緩和するのにCBDには期待しているのですが、この上記の文章が本当なら、高次脳機能障害の改善にも期待が出るということかなとおもってます。
      日本でもこのような研究がもっと盛んになればと思っています。

      最高濃度の40%のCBDオイル

      • このトピックはhidesukeが4ヶ月、 1週前に変更しました。
0件の返信スレッドを表示中
返信先: CBDオイルは脳梗塞や脳腫瘍に作用する?
あなたの情報:




タイトルとURLをコピーしました