脳卒中ひろばとは?

脳卒中とは?

脳卒中(のうそっちゅう、英語: Cerebral apoplexy)とは、脳内の出血や血液循環障害を原因とし、主に半身不随に陥る典型的な症状である疾患の総称である。

脳血管障害の同義語として使われることが多い。

日本では1951年から約30年間、日本人の死亡原因の一位を占めた。

脳卒中は救急疾患である。脳血管障害と言い換えられることもあるが、厳密には「脳血管障害」の方が指す範囲が広く、検査で初めて発見される程度の場合も含む。
中風中気、あたりとも称される。

Wikipediaより引用

脳卒中とは脳の血管が詰まったり、破けたりしたときに脳に栄養素や酸素が行きわたらず各機能に障害をもたらす病気の総称です。

その中でも詰まる系のものを「脳梗塞」(のうこうそく)といい、破ける系のものを脳出血といったり、状態によっては、くも膜下出血といったりします。

脳卒中ひろばは脳卒中した時の情報収集を目的としたサイトです。

管理人も現在(2022年1月時点)脳卒中(脳出血)で京都市内の病院に入院してますが、色々と情報を検索しましたが、お医者さんが集客目的で作るのではなく、患者やリハビリ関係者が情報を持ち寄って自分の時はこうしたよ!いった情報交換サイトがなかったので作りました。
こんなサイトあってよかったと思えるサイトにできたらいいなあと思います。

脳卒中ひろばではフォーラムに対して情報提供いただける方を募集

荒らし防止のため、メールアドレスはできるだけ記入ください。

タイトルとURLをコピーしました